FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バツレナ1

2010年04月07日 23:01




・・・・この世界とつながるべき道を「無」は無くした。
砕けたクリスタルは復活し、徐々にその力を取り戻し、世界はまたクリスタルの保護によってよみがえる。
魔物たちは姿を潜め、凶暴さはなくなった。
無に飲み込まれた町や村もその姿をあらわし、みんなが世界の復活を意識した。
クリスタルの戦士も、役目を終える。




[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

バツレナ1-2

2010年04月07日 23:03

「ここからみる夕焼けの風景がとってもきれいなの」
ピンクゴールドの髪を風にもてあそばれながらレナは言う。
「・・・そうだな」
バッツは目を細めながらうなずいた。



[ 続きを読む ]

バツレナ2

2010年04月07日 23:57

レナはふと眠りから覚めた。
となりで眠っているファリスのいびきで起きてしまったのか、それとも、新しい世界に
緊張して深く眠れなかったのか。。
体が熱い。しばらく眠れそうに無い。。。
ため息をついてあたりを見回す。



[ 続きを読む ]

バツレナ3

2010年04月17日 18:25


クルルがこのところの強行軍に耐え切れず熱を出した。
大人でも辛いと思う旅だったから、14歳の少女にはきついだろう。
湖が見える綺麗な街で、何日間か休憩を取ることにした。



[ 続きを読む ]

バツレナ4

2010年04月24日 22:57

タイクーン城。大広間。
今夜はここでタイクーン至上最も盛大なパーティが開かれるはずだ。
皇女レナの帰還と、何年も前に行方不明になっていた第一皇女・サリサが戻ってきたの
だから。
右も左もお祭りモード。行き交う業者や人々のざわめきでタイクーン城は久しぶりに
盛り上がっていた。



[ 続きを読む ]

バツレナ4-2

2010年04月28日 19:31

4の続きでございます。


------------

[ 続きを読む ]

バツレナ5

2010年05月04日 10:49

初恋の人って?

「いたよ。」
私と彼はリックスの村を見下ろせる小さな丘の上にいた。
彼の故郷は穏やかで、まるで世界が瀕死の状況にあるなんて信じがたいような村。



[ 続きを読む ]

バツレナ6

2010年05月16日 11:03

彼は一人、広い空の下で立ちすくんでいた。
彼の腕の中からゆっくり抜け出した女性が去った方を見つめながら。
腕に残る彼女の感触が、薄れていく。
空は、彼の瞳のような深い藍色に染まっていた。。




[ 続きを読む ]

バツレナ7

2010年05月29日 14:29

21. 糸


どこかに、誰かと私を結ぶ糸があるなら、早くその糸の相手を出してほしい。
姫は自分の小指を見ながら思った。
そこから糸は出てないけれど。

--------------


[ 続きを読む ]

バツレナ9(R+)

2011年02月06日 22:49


これが最後になるのかもしれないわね。
と、レナが言った。
旧知の仲間の元に帰るのも、城の家族同然の人達に会いに行くのも。

[ 続きを読む ]

バツレナ8

2016年06月26日 01:06

「バッツ!帰ってきたの!・・・わたし、ずっと、待って・・・」

リックスの町に居た女の人はそう言って、泣いた。
後で旅の話を聞かせてと、微笑んでいた。
間に入ることができるのは過去の時間を共有した人たちだけ。

現在は過去に嫉妬をする。


[ 続きを読む ]


  はじめにお読みください。
  
  こちらのサイトはFF5・聖剣3・彩雲国物語の二次創作小説サイトです。
  カップリングはバツレナ・デュラリー・燕秀がメインです。
  (それ以外はあんまりありません)
  かわいいくらいのエロあります。閲覧は自己責任でお願いします。
  
  上記ゲーム等の版権元様とは一切関係ありません。
  

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。