FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕秀6

2011年01月23日 23:58

*秀麗ちゃん21歳設定。


私の気持ちが固まるのを待つ、とあの人は言った。
そんなの、もうずっと前から固まってる。


・・・・


自分の部屋から少し離れた部屋。
夜すぐに明かりが消えているときは静蘭か父様がいて、どこかに行ってしまっている時。
きっと仕事か、呑みに行っているのかしら。
静蘭は家族だし信頼できるけど、その明かりが無いときはうちの中が静かで寂しい。


それだけ、私はいつの間にかあの人に依存してきた。


若いときは仕事に夢中で。命を落としかけて。
やっと回りが見えてきたとき、私は一人で生きていくんだって思った。
でも。


「俺がずっとそばにいてやるよ」


その優しい言葉に、優しい声に、しぐさに。
あの人は私の特別になってくれた。


・・・・・


今日は、明かりがついている。


緊張して思わず寝巻きの前をきつく合わせる。首が苦しいくらいに。
私が扉の前にいることくらい解っていると思うから、余計緊張する。


どうしよう・・
どうしよう・・


決心が揺らぎそう。


「どした?姫さん?」
「きゃーーー」


音も無くいきなり開いた扉に飛び上がるほど驚いた。
気配なんて読めない。
燕青はいつもと変わらない笑顔。声。態度。


「えっと、、入ってもいい?」
「ん?いいけど、、ちょっと厠へ行ってきてもいい?中入ってていいから」
「ん?厠・・あっ、ドウゾ!」


燕青がいなくなってちょっとほっとしている自分。
でも部屋を見渡すと、いつも書物や紙やいろんなものであふれている部屋がちょっと片付いている。
小さないすを引っ張り出し、座る。


「ごめん、姫さん。お待たせ。何?」


また音も無く開いた扉を閉め、燕青。
部屋はロウソク数本の明かりだけ。照らされているのは燕青。私の顔は逆光。
緊張している顔なんて見られたくない。
一生懸命考えてきた言葉や、表情、そんなものすべて全部頭から抜け落ちた。


「姫さん?」


しゃべろうとして、口を閉ざし、そっぽを向き、最後に俯いた。
「えっと・・」
燕青の困ったような声。彼の顔は見えない・・見られない!
「姫さんがそんなに緊張していると、俺も緊張するんだけど。」
それを聞いて、私は顔をあげた。声と同じ、困った顔。
「・・嘘」
「は?」
「嘘!燕青が緊張なんて・・絶対嘘よ!だって、そんな・・ありえない!」
「お?ひでー言い方。姫さんは俺のことをまだ良く解ってないんだな。好きな子と一緒にいりゃそりゃ緊張もしますよ」


す、すきな・・。
ずるい、さらりと言えるんだもの。


むすっとした私の気持ちを察してか、燕青は小さく微笑む。そして私の手をとり、言う。
「俺は姫さんが好きだぜ。一緒にいてくれればいいさ。でも今日は邵可さんも静蘭もいないから・・そんな時に一緒だと、ちょっと、なんつぅか、・・もうちょっと大人な世界に入り込ませたいというか、自制がきかないっていうか、なんか意味わかんねぇな。・・んー、まぁ、つまりは、あれだ。危険なんだ」
長々と続いた燕青の言葉は最後のほうになるつれ、笑いが込み上げてきて、可笑しかった。
ひでーなぁ、と燕青は気分を害したようだったけど、おかげで私の緊張は解けてきた。
にっこり微笑む余裕まで。


「燕青、すてき」
「ん?知ってる」


にやり笑う燕青の耳に唇を寄せ、呟く。
燕青の言う、危険なこと、したいって。


ろうそくに照らされた燕青の顔は最初びっくりし、ついで緩やかに唇が言葉を紡ごうと開いたが、結局声は出ずに吐息が漏れた。
冗談を言ってる顔じゃないって燕青も気付いているから、顔を寄せて私の耳にささやいた言葉、忘れないわ。


・・・・・


ろうそくが消され、小声でささやかれる声、くすくすと笑いあう声、窓から漏れる声はだんだん小さくなり、・・・窓は閉じられた。




------------------------------




かかか肝心なところが無くてすいません!
今度書きます!笑


なんつうか、姫さんは結構男女のことに関してどーんと態度がでかい気がして。うぶなのも好きですが!!!(大好物)


この後は燕青ががんばります。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


      はじめにお読みください。
      
      こちらのサイトはFF5・聖剣3・彩雲国物語の二次創作小説サイトです。
      カップリングはバツレナ・デュラリー・燕秀がメインです。
      (それ以外はあんまりありません)
      かわいいくらいのエロあります。閲覧は自己責任でお願いします。
      
      上記ゲーム等の版権元様とは一切関係ありません。
      

    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。