FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バツレナ8

2016年06月26日 01:06

「バッツ!帰ってきたの!・・・わたし、ずっと、待って・・・」

リックスの町に居た女の人はそう言って、泣いた。
後で旅の話を聞かせてと、微笑んでいた。
間に入ることができるのは過去の時間を共有した人たちだけ。

現在は過去に嫉妬をする。


昔だったら絶対にしなかったはずの、地面にごろ寝をすること。
今、旅の地でごろ寝をしながら満天の星を眺めることができる自分になった。
過去より進んでいるはず・・でも人の過去の思い出にはどうしても入れない。

あの子と、何かがあっても、おかしくないわよね。

じんわりと涙が流れ落ちる。
今頃は自分の家で彼女に旅の思い出を語り、そして・・?
背中がもぞりと、いやな感じにしびれる。
レナは飛び起き、ひざを抱える。
現在は何もできずにここで小さくなっているしかない。


「・・・お姫様、背中泥だらけですけど」

「・・・は?!」

後ろからの聞きなれた声にレナは振り向く。
そこに居たバッツに対して、思わず問いかける。
「なにしてるの?」
今まで考えていた妄想を思い、顔が赤くなった。幼馴染の女性と一緒にいるものとばっかり。
「何って、レナを探しに」
「え?」
「ファリスからレナが行方不明って連絡があったから。奴は酒飲んでるけど」
姉さま・・。レナは脱力した。
ロンカの遺跡で姉とわかった人は、すでに妹の気持ちがわかりすぎているきらいがある。
「そうしたら当のお姫様は夜中に背中を泥だらけにしてるわけで」
「え?・・え?!キャー!」
そういえば前日は雨だったことに気づいた時にはもう遅くて。さっきまでのわたし、ばかばか!と泣きそうになりながら過去を顧みる。

泥だらけの背中はもうどうしようもないから、ほっておくことにした。
そして、バッツに背を向けて、ひざを抱える。
「・・あの子は、いいの?」
「あの子?どの子?」
幼馴染の。レナは声に出せなかった。
草を踏む音、近づく気配。
「いっぱいいるから、わかんないし」
近くにしゃがみこんだバッツを見た。青い瞳が面白い、と言っているようで。
「でも、どの子かわからないあの子より、今はレナが着替えるのが先だと思うよ」
そして心配してくれている。


現在は過去に嫉妬をする。
では、未来は現在に何を思う?

行動しておけばよかった、という後悔ではなく。


「じゃ、着替えるけど」
膝を抱えた腕を解き、泥だらけの地面に手をついて、ぐっとバッツに顔を寄せる。
反射的に身を引くバッツの顔に手を触れ、泥を付ける。
「バッツのお家に行きたい」

行動して良かったと、思えるように。




------------------


バツレナ、8がなかったことに気づいたよね。


レナさん、襲っちゃいそうよ。











コメント

  1. マクロ | URL | -

    Re: タイトルなし

    えむ さま!


    コメントありがとうございます!
    天野デザインバッツさんのイメージでお送りしております・・!少しでも感じて頂けると・・うれしいです・・!
    でも、でも、外見はなんでか、ゲーム版の茶髪に青目のバッツ君も捨てがたいんです・・!
    (どっちでもいいだろ、という突っ込み)

    ハイ!もうこの後はご想像の通り汚れた服をむしり取って・・いろいろ・・(自主規制

    そうなんです、かなり忘れているようで、でも結構覚えているものですね!
    執念深くゲーム中に書かれているバツレナ(妄想)を逃すまいと構えております!

    また遊びに来ていただけると嬉しいです!



  2. マクロ | URL | -

    Re: タイトルなし

    のりっひ さま!

    コメントありがとうございます!返信遅くなってすいません!
    そうなんです、まさかのバツレナなのです!i-176

    なんでしょうね、やはり私のなかのレナさんは、攻めなんでしょうかね・・?どうなんですかね・・?そうなんですよ・・!(何
    今実際にやり直しているゲーム版ではほんとにけなげなお嬢さんであったのに、どうしたの?!ってくらい攻めまくりで・・。

    えーっと・・ま、まいっか!

    続編!ご期待に沿えるように頑張ります!
    また遊びに来ていただけるとわたくし泣いて喜びます・・!

  3. えむ | URL | -

    更新ありがとうございます……ヽ(;▽;)

    マクロさんのバツレナの新作が読めて嬉しいです……!!
    以前、マクロさんの書くバッツは天野さんのイラストがイメージとおっしゃっていましたが、まさに天野さんがデザインした少し大人っぽいバッツですね…!!

    えーと、レナは汚れた服をバッツの家でどうにかするってゆーとこのあとの展開はそういうことですよねっ?!鼻息((o(*゚▽゚*)o))←どーいうことだよw

    PSPでFF5やられてるんですね〜!
    また素敵な発見をこちらで拝読できたら嬉しいです(*^_^*)
    残暑が厳しいですが体調にお気をつけて下さい。
    では失礼します。

  4. のりっひ | URL | -

    あああああ
    暫くチェック出来ていない間にまさかのレナバツが!!
    ありがとうございます!
    いつになく積極的な攻レナとマイペースなバッツが萌え♡
    やはりこの二人は良いなあとしみじみ。

    続編…期待してはいけないでしょうか?(´Д` )

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


  はじめにお読みください。
  
  こちらのサイトはFF5・聖剣3・彩雲国物語の二次創作小説サイトです。
  カップリングはバツレナ・デュラリー・燕秀がメインです。
  (それ以外はあんまりありません)
  かわいいくらいのエロあります。閲覧は自己責任でお願いします。
  
  上記ゲーム等の版権元様とは一切関係ありません。
  

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。